Share on Google+Share on Facebook

e52a4692
先日、東北の福島県へ行って参りました。

沢山の人と会って、震災後から現在の復興までの様子を知ることが出来ました。

福島と聞いただけで、「原発」や「放射能」のイメージで、風評被害も多く、また、そのことが原因で心無い言葉も浴びせられるなど、やはり傷は深かったです。

語り部さんの言葉にもあった、「防災意識は震災後変わりました。今は反省の上で、生きている」という言葉に私も同感でした。

 

震災後、次々と問題も多く、現在、解決されたかのような風潮ですが、まったく、解決されてはいない現実から目をそらさずに、解決へ向けての「反省」と「覚悟」を決めなければならないと感じています。

まだ、仮設住宅にお住いの方もいらっしゃいますが、どうか、お体にお気を付けてお過ごしいただきたいと思います。

 

福島は本当に食べ物が美味しくて、今回の八神純子さんはじめ、みなさん大満足の様子でした!!

 

それにしても、純子さんの気遣い、優しさ、プロ意識、美意識が素晴らしかったです。とても勉強になりました。

今回も素晴らしい旅に感謝です!

レッスンでも少しお話しさせていただきます♪