Share on Google+Share on Facebook

体操のオリンピック代表が決まりましたね。

白井健三選手、19歳もメンバー入りとなりました。

今朝のニュースで彼が発言していた言葉に、心が打たれました。http://mainichi.jp/articles/20160606/k00/00m/050/001000c

それは

「自分にとって、体操をするとこはごく自然なことで、ご飯を食べることやお風呂に入ることなど日常にやっていることと同じことなんです。だから、試合も緊張しないです。」

っと、インタビューされてさらっと答えてました。

 

うわうわ~~~

私にとっては衝撃的な発言でした。

本番は誰しも緊張しますよね。私だったら、演奏する前なんて、口から心臓が飛び出そうになりますから(+_+)

ましてや、国の代表選手となれば、プレッシャーもありますよね。

 

だからこそ、この19歳、ただ者ではない!!

 

来月、私はう~ん歳の誕生日を迎えますが、今朝のニュースで

19歳の健三くんに教えられました。

どうも、本番を意識し過ぎてしまう私・・・体調さえも崩してしまいそうになる小心者です。

もっと、ナチュラルでいいのね。ご飯を食べるように、寝るように、歯を磨くように、ナチュラルに♪

プロとしての良きプライドは棄てず、自然に本番を迎えられるよう、心も鍛えつつ練習・練習・練習!!します(*^_^*)