Share on Google+Share on Facebook

最近、すぐに「めんどくさい・・・」と言う生徒さんの声を多く聞きます。

もちろん、練習も。

ピアノや歌の練習は、めんどくさい→やりたくない→やらない→できない→おもしろくない→辞める

なんでもちょこちょこってやって、諦めてしまってもいいのでしょうか?

せっかく、人間に生まれて来たんですもの、努力してみよう!

努力の先を想像してごらん。あなただけの素晴らしい世界が待っている。それを感じてみないで死んで行くのですか?!

でもね、あなたは一人ではなく、先生という経験豊富なアドバイザーがいることをお忘れなく!(^^)!

努力する上で乗り越え術を的確にピンポイントで伝授します。

特別にレッスンでね。

私は教材でも一人一人に合ったものを提案しております。もちろん、性格も視野に入れて。(見極めるまではすぐに教材を用意することはしません)

必ず、どこかで難しい箇所は出てくるものなのです。(人生も困難が付きもの)時間が掛かっても、超が付くほどゆっくりでも良いから、きちんと最後まで止まらないで弾く(歌う)ということをしていただいております。

あとは、何度も弾け(歌え)ばいいだけ。

これも努力の積み重ねです。これぞ、「自信」に繋がるのです。

無理な教材(出来そうもない)は最初から考えておりません。

だから、みんな乗り越えられる問題なのです。

「めんどくさい」に負けない自分でいてくださいね。

結局、自分との闘い。

その努力もレッスンしていれば、わかりますから(^_-)

「自分に頑張れ」って励ましながら、コツコツやってみてね。

さ~て、明日はお花見会です。

上千葉砂原公園行ってから、老人ホーム「そよ風」さんへボランティアに伺います。

楽しみ♪