Share on Google+Share on Facebook

01894_tuliprace_2560x1600ハイ!私もレッスンしていただいております。つい先日もレッスンの為、幡ヶ谷、池袋と足を運びました。

そして、レッスン前に先生と一時間半もお茶タイム。沢山のお話しもでき、大変勉強になりました。

先生の先生は大先生です(*^_^*)

今年からは特にステージ数も増えておりますので、なるべく多く、レッスンに通うことにしております。

大人になって、今でも叱咤激励をしてくれる、指導してくれる先生がいるということに、とても感謝しております。

歳を重ねても先生が居てくださるのは本当にありがたいことなんです。嬉しいです。

私の音楽学校時代の先生は癌でこの世を去りました。

学校、ご自宅のレッスンもとても熱心にご指導くださいました。強さ、優しさを持ってレッスンしていただいたことを思い出します。

今、思うと・・・、卒業後、もっとレッスンしていただけばよかったと後悔しております。

 

今、私も指導する立場となってみると、生徒さんから見れば、先生(私)という存在はどういう風にとらえられているのかな?と思うときがあります。

先生? 師匠? 音楽が詳しい大人? ピアノ、歌インストラクター?お姉さん?お母さん?

ご縁があって私の生徒さんになっていただいたのですから、私も誠心誠意に音楽指導させていただくのはもちろんのこと、

生徒さんの目的に応じて、まず私はいろんな役割の音楽人として、「音楽と共に生きる」皆さんを応援できれば嬉しいです。