今月から子供達の登園、登校が開始され、大分慣れてきたようです。


いつもは学校が終わってから、レッスンに来る子、土日や休日に来る子もいますが、今は時間割に応じて、固定の曜日でのレッスンをせず、毎週レッスンの曜日や時間の要望を聞いてから、予定を組んでいます。

レッスンを開始する前に私はみんなに

子供達や親御さん達も通常の生活リズムを取り戻すまで、私も臨機応変に対応してレッスンしていきます。

今後も学年も上がり、6、7時間授業になったり、学習塾など他の習い事の時間も考慮してレッスン時間を決めますので、生徒の皆様にはお互い様の精神で変更していただくこともあると思いますが、どうぞ、よろしくお願いしますね。

レッスンではまず最初に聞くことは・・・

「学校どうっだ?」「今日は何の授業をしたの?」「今日の給食はどんなメニューだった?美味しく食べられましたか?」

な〜んて、たわいもない会話からスタートしています。

お話をするって、とてもニコニコになるんですね♫

そして、イキイキしています。

そこで、つまらなそうに話しをしていたり、疲れている仕草や表情をしていたら、レッスン内容を思い切って変更します。

これも臨機応変レッスンです。

昔はピアノの先生というイメージはとても怖い、緊張する、厳しそう、音楽以外の話題はしづらい・・・などのイメージを持っていらっしゃる方も多いと思いますが、私は全く逆です(笑)

ピアノの先生の前に、私は一人の人間・社会に生きる大人として、母として、姉として?(ちょっとお姉さん、いや大分・・・(^◇^;))これからも、子供達の成長のお手伝いをしたいと思っています。

決められた宿題(課題)が出来なかった、ちょっと学校や習い事が大変だった、お友達やクラスメイトといざこざがあったので、元気がなかった。家族に叱られて、しょんぼりしていた・・・なんて、子供だって人生いろいろです。

そんな時「私のレッスンへいらしてください!いつも元気や勇気、やる気、そして笑顔になる元(たね)をたっぷりあげます!!」

(笑)

大人のレッスンもしていますが、大人の方も私の元気の元を注文される方も結構多いのです。(笑)

ピアノやお歌、バイオリンをやってみたい方にこの元気の元(たね)を体験していただき、臨機応変にあなただけのオーダーメードレッスンをご提案します。

ぜひ、無料体験レッスンから始めてみませんか?


新生活スタイルになって、ピアノの練習はでどうでしょうか?