土日祝日アカペラグループ以外に水曜日午前に活動している

アカペラグループがあります。

昨日は午前は練習、そして、みんなでランチ会(地元ショッピングモールのアリオの食べ放題)🤣、その後、いつもお世話になっている老人福祉介護施設「そよ風」さんへ音楽をお届けをしてきました。(有志のメンバー)

みんなで何か一つのことをするというのは大変ではありますが、やっぱりその分、いや、それ以上に楽しいですね。

アカペラは、もちろん伴奏無しで歌います。

アカペラの面白いところはそれぞれの個性や声質を活かしながら、前奏や間奏、後奏も歌います。(伴奏にあたるところも声で表現し、歌いあげます)

ボイスパーカッションなども入ったりすれば、一段とリズム感が増して、とても面白いと感じます。

更に曲のアレンジも工夫すれば、また違った味に変化し、楽しむことができます。

そして、同じ曲でも歌うメンバーによって違いが出て、これもまた面白いです。

今回の訪問では 「星に願いを」「上を向いて歩こう」「年下の男の子」のアカペラを披露し、あとはソロで披露しました。

そよ風の皆さんもかなり歌うことはお好きなようで、一緒に「幸せなら手をたたこう」「北国の春」なども一緒に歌いました。

メンバーさんの一人は、普段はライブハウスなどでも歌っている方もいて、オリジナル曲も披露していただきました。

「母に捧げるブルース」とても良かったです(感動!)

そして、「年下の男の子」を歌った際にはみなさんと恋愛話も飛び交い、面白かったです。

歌もトークもバッチリなそよ風の皆様と今回もとても盛り上がりました!!!

いつもいつも元気をいただいて来ます。


また、レパートリーを増やして、元気に伺いたいと思っています。

今回も本当に楽しかったです。ありがとうございました!!!!