〜〜〜〜お知らせ〜〜

私の師匠がゲストで出演します。

ららら♪クラシック「解剖!伝説の名演奏家 永遠の歌姫マリア・カラス」

マリア・カラスの壮絶な人生に迫る (1)世界中に巻き起こった「カラス現象」(2)オペラ史を塗り替えた「カラスの挑戦」とは?(3)人生最後の闘い「伝説の東京公演」

20世紀最大の歌姫、マリア・カラス。1950年代、オペラの殿堂スカラ座で黄金時代を築き、世界中のファンを熱狂させました。一方では、耳障りな声、スキャンダルの女王と絶えずひぼう・中傷が付きまといながら、一人オペラの世界を変えようと闘いを続けたカラス。彼女が目指したオペラとは何か?そして伝説と呼ばれる秘密はどこにあるのか?歌姫の壮絶な人生に迫ります。【ゲスト】腰越満美(ソプラノ)、岡田暁生(音楽学者)

楽曲

  • 「歌劇“ノルマ”から“清らかな女神よ”」
    ベッリーニ:作曲
    ノルマ…(ソプラノ)マリア・カラス、(指揮)ジョルジュ・セバスティアン、(管弦楽)パリ国立歌劇場管弦楽団
    (0分56秒)
    ~1958年12月19日 パリ・オペラ座~

    「歌劇“トスカ”第2幕から」
    プッチーニ:作曲
    トスカ…(ソプラノ)マリア・カラス、(指揮)カルロ・フェリーチェ・チラーリオ、(管弦楽)英国ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団
    (1分36秒)
    ~1964年2月9日 ロンドン コヴェントガーデン王立歌劇場~

    「歌劇“カヴァレリア・ルスティカーナ”トゥリッドゥとサントゥツァの二重唱から」
    マスカーニ:作曲
    (ソプラノ)マリア・カラス、(テノール)ジュゼッペ・ディ・ステファノ、(ピアノ)ロバート・サザーランド
    (2分41秒)
    ~1974年10月19日 NHKホール~

    「歌劇“ドン・カルロ”から“世のむなしさを知るあなた”」
    ヴェルディ:作曲
    (ソプラノ)マリア・カラス、(指揮)ニコラ・レシーニョ、(管弦楽)北ドイツ放送交響楽団
    (0分50秒)
    ~1959年5月15日 ハンブルク ムジークハレ~

  • 字幕放送字幕放送

 

よろしければご覧下さい。